Home未分類>なぜ夜遅くの食事は太るのか?(脚やせ専門エステ リフィート心斎橋店)

Thu2013.10.24

なぜ夜遅くの食事は太るのか?(脚やせ専門エステ リフィート心斎橋店)

皆様こんにちは

心斎橋店の今井です

今日はなぜ夜遅く食べると太るのかという
理由について書きたいと思います

一つの理由は、夕食後はさほど体を動かさないまま寝てしまうので、
食事でとったエネルギーを消化することができないから

実は「夜遅く食べると太る」メカニズムには、私たちの体内にある
「BMAL1(ビーマルワン)」という物質が大きく関わっているのだそうです

私たちの体の中には体内時計があり、睡眠のリズムや体温・血圧の変化などを整えています。
BMAL1は、その体内時計を調節する役割をもったタンパク質ですが、
そのほかに、脂肪を蓄積する働きがあることが分かっています

このBMAL1の分泌量は、午後10時から深夜2時の時間帯にもっとも多くなるといわれています。
つまり、この時間帯は、非常に脂肪を蓄積しやすい時間といえます。

逆にBMAL1の量がもっとも少ないのが午後3時ごろ。
同じ食事内容でも、それが脂肪になるかどうかは、食べる時間帯によって変わってくるのです。

仕事の都合などでどうしても食事が遅くなりそうなときは、
早い時間帯に軽食をとり、夕食を食べすぎないようにするなどの工夫を


出来ない時は半身浴を頑張りましょー

あ様

今なら、初回限定
「脚やせカウンセリング」を無料で実施中

脚が細くならない原因がその場で分かります!!

www.ashiyase.jp/reserved

家ですぐに「脚やせ」したい人専用

お風呂で塗って1分おくだけ

 「脚ほそっっ!」お試しセット好評販売中!
       ↓↓↓
http://www.ashiyase.jp/special/ashihoso/1005/index.html





COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://refeatshinsai2009.blog84.fc2.com/tb.php/692-51929c57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)